読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたりで暮らしひとりで生きる

独り立ちしたいこじらせアラサーの雑記

ボールペンでちょこっと手帳イラスト/あらいのりこ

 

寒い!外に出たら寒かった!

こちらは昨日雨が降りまして、この雨が寒気を連れてくると言われてたんですがその通りだったみたいです。

タイツ脱いでくるんじゃなかった〜と後悔しながら、コメダ珈琲店に来ました。かなり常連なのですが、この頃金欠だったので来るのは久しぶり。

そしたらいきなりテンションの上がるメニューを見つけたので、本題(今日は本の話です。)に入る前に少しだけ紹介させてください。

 

f:id:chiacafe:20161109163058j:image

 

小豆小町三姉妹 

菫 葵 

 

大好きな小豆小町が、今年は3種類!嬉しい!

今日は疲れたので、甘そ〜うな(小豆+ミルク)を注文しました。

予想通り甘い!そしてすごく美味しい。ミルクが練乳のような優しい味で、めちゃくちゃ甘いのにどんどん飲んでしまう。

やっぱり甘いものっていいなとほっこりしました。オススメです。私もぜひ3種類制覇したいと思います。

 

 

 

ではでは。。。

長くなってしまいました。本題に入ります。

 

今日は、愛読(愛用?)している本を紹介させていただきたいと思います。

 ボールペンでちょこっと手帳イラスト/あらいのりこ

 

ボールペンでちょこっと手帳イラスト

ボールペンでちょこっと手帳イラスト

 

 

タイトル通り、気軽に手帳に書き込めるミニイラストの描き方の本です。

季節ごとのイラストや、日常で使いたいイラスト。その他、点と線の組み合わせでできる簡単なマークから、ちょっとしたメッセージカードに至るまで一つ一つ丁寧に紹介されています。

あらいさんの絵のタッチが好きなので、手帳に何か記入するときには愛用しています。もう2年以上。

キャラクターの服や髪型など、自分なりに応用を効かせられるところがたくさんあるので無限に描けます。全然飽きません。

 

こんな感じの絵です。(これは本を参考にして私が描きました。)

 

f:id:chiacafe:20161109172848j:image

  

いくつか描いて調子に乗ってくると、すぐオリジナル(応用のさせすぎ=すでにオリジナル)を出そうとする悪い癖が筆者にはあるのですが、オリジナルは本当にかわいくありません。垢抜けない、手帳に留めておきたくないような絵しか描けないのです。だから常に軌道修正を心がけ、「 ちょっと描くだけでも無精せずに本を見ること」という窮屈な決まりを守っています。

自分の限界を悟り諦めるということを、この分野に関してはさっさとできる自分に妙に感心しながら(元来負けず嫌いなので…)、もうどこに何が書いてあるか覚えるくらい繰り返し読んだページを今日も凝視しています。

少しずつ色あせ、くたびれてきた表紙がいとおしいです。